FC2ブログ

メイドの私を、男にするあなた



お彼岸は、あなたのメイドになって

「金曜日は休みにする、家に来てほしい」
一方的な彼からの電話、慶応大卒、大手の〇〇建設の課長なのに、40代半ばでまだ独身、

「日曜日には、昨年亡くなった父の法事をするから、家の片づけを手伝ってほしい」
親戚の方が集まって、お坊さんにお経をあげてもらうから座敷の掃除をしたいらしい。

電話が終わってから、数日前に届いた宅配便の箱を開けた。
中に入っているのは、注文通りの下着やコスチューム

さっそくメイドの衣装を試着して、自分の思っていたイメージにぴったり、エッチなメイドになって、ご主人様にご奉仕したいです。
「あなたが望むことなら、お料理でも、お掃除でも、お申し付けください。」
ひとり芝居を終えて、お出かけの支度をする私。

マイカーに荷物を積み込み、1時間ほどで到着。

ユニクロのレディースの上下、彼の気が散らないように、一応バストはCカップに抑えて、ウイッグもセミロング。お掃除しやすいように、汚れてもいい服装です。

8畳、10畳の座敷、仏間、台所などのお掃除をしている間に、彼は仏壇の掃除や仏具の手入れ。
それから二人で、法事で使う食器類を確認して、粗供養の品物を仏間の床の間に並べる。

暖かな日差しが差し込む床の間の掛け軸を、春のものに取り換える彼。
作業が終わるころには、二人とも汗をかいていました。

「汗を流そうか、君が先に入るといい、僕は後で入るから」
まだ外は明るいのに、入浴してさっぱりすると・・・

私は、用意していたものに着替えました。

メイドゆり22今日のために用意した透けるようなプレイ下着で
あなたの前でメイドになっているのです。

わずかにあそこを隠すだけの、薄い布、その透けるようなショーツ。
白い太ももの間で、堅くなってしまったクリトリス、ああ、また欲しくなっています。

少し我慢して、彼があがった後の浴槽を洗うのです。

「お腹が空いたね、少し早いけど晩飯にしよう、何か作って」
「オムライスでも、いい?」

フライパンを揺らしながら、ライスを炒めていると、後ろから彼の手が伸びてきます。

「危ないわよ!」

言っても効果はなくて、オムライスが出来上がるころには、指先が触れるたびに、しだいに昇りつめていく。
ああ、せつない、熱くうずいているあの部分への、淫らな行為を、許してしまっている私。

彼の手は、薄く小さな布を、下にずり下げて、親指と人差し指、中指で、クリトリスを摩擦するのです。

メイドなのに、男の快感が

彼の手が、指が、こすりあげるようにすると私の亀頭部分が彼の手のひらにあたるのです。
まるで子宮の入り口にあたっているかのような感覚、過去に何度か女性とセックスをしたときのように、自分の勃起したものを大陰唇にあてがい、奥深く差し込み、腰を動かしている時と同じ感覚。

メイド服を着て女になっている私が、”おとこ”の快感に支配され、”射精”という男の欲望を狂おしいぐらい求めようとしているのです。
彼が私のものを、しだいに速くこすりあげるたびに、私の亀頭は彼の手のひらに何度も何度も、打ち突けられるようにあたる。
私は、女性とのセックスのように感じてしまい、突き上げる男の快感にのぼりつめてしまったのです。

「アアッ、アアーン、逝ってしまいます」
彼の手のひらの中、白いほとばしりが噴き出る、優しく手のひらをすぼめて私の肉棒を支配している彼。
私は、システムキッチンに手をつき、荒い息を吐いていました。

しばらくして、わたしの手に、彼が手のひらを重ねたのです。
「今のは、ねっとりしていたよ」
「本当ね、こんなにねばねばしてる」

目の前の水栓のレバーをあげて、流れ出る水で手のひらを濯いで、彼も手を洗った。
キッチンにある椅子に私が腰かけると、彼が、
「ご褒美だよ」
そう言うと、わたしのクリトリスをお口の中に飲み込み、強く、強く、吸われてしまうのです

「アアッ、ダメェー、ご主人様!!」
メイドの私は、絶頂に達して、さらに達しつづける。


軽い夕食が終わってからは、彼にお返しする番です。

pぁy39その後は、悩ましいナイティに着替えて、ご主人様を受け入れる準備をします。

堅くエレクトするまでご奉仕するのです。

赤黒くそそり立つ、ご主人様、初めはやさしく、そして激しく貫かれる。

ご主人様との熱い営みは、外が暗くなったころ、ようやく鎮まる。

お腹の中には、ご主人様の子種がたっぷり注がれて、私は、女の幸せを感じているの


やっぱり、女装している時は、女になりきって、彼のものを受け入れて、彼に愛されて、最後を迎える方が、満たされるのです。

春の宵は、お月様も明るくて、まだまだ夜は長いのです。



  ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村

桜の花に誘われて



 待ち合わせ

週末、どこかでお花見ができるといいな、そんな風に思っていました。

天気予報では、夕方から雨になるそうです。

「ねぇ、お昼から時間が取れないかしら」
「年度末で忙しい、それに新しい事業を4月から立ち上げる準備が始まったばかり、それも金曜日から・・・」

「やっぱり、無理かしら?」
「今、出先なんだ、2時ごろならOK」

どの靴を履くか迷いながら、「もう、行かないと遅れるわよ」

自分に言い聞かせて、指定された駐車場へ。

3階西側のA7のブロックに、止めて待つ。

「お待たせ!!」私に、声が掛けられた。

「おとなしい服装だね、入学式のママさんみたいだね」

SAKURA G94-1

「そうかしら、濃い紫の上品なワンピースでしょ」

今日初めて身に着けたネックレス、パープル系のエナメルの靴でお洒落をしたつもりだったのに、少し残念。

「オバサン女装だけど、1年生の母親に見えるのもいいかしら」
「そうだね、高校1年生の母親ぐらいにね」
「もう、意地悪ね」

そんな会話を楽しみながら、彼の車に乗って駐車場の出口に向かう。

「せっかくお天気もいいし、郊外にドライブしながら、早めの桜を見に行かない」
「それじゃあ、行ってみますか」

その言葉とともに、静かに車が走り出した。

しばらくすると郊外の景色になり、車が止まった。

「ここでもいいかな?」

ちょうど満開、曇り空でときどき花びらが舞い落ちてくる。

nanohanabatake4

近くに黄色い菜の花畑が広がっている場所もあり、
少し写真を撮ってもらい、桜の花見は終わった。

それからすぐに、雨が降ってきた。
車のワイパーが動き出すと、フロントに桜の花びらが落ちてくる。

「桜も、もうすぐ満開ね、散ってしまったらおしまいね」

遅い昼ご飯を食べて、ネオンのともる白亜の館へ

二人きりの時間の後、ふたたび車に乗り込んだ、夜8時前。

高速道路を走っていると、FMから「さくら」が流れていた。

(森山直太郎)
♪~
   さくら さくら いま咲き誇る
      
      せつなに散りゆく さだめと知って・・・


ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村

ホワイトデーは、寒くなりそう


 
ハイヒールorブーツ

春は、三寒四温というとおり、暖かいと思ったら寒くなってしまうことも

そういう時って、履物に困ってしまいますね。

    赤水玉のワンピース  Isyu54-A

昨日は、少しずつお天気が回復、晴れのお天気でした。

少し派手目のウイッグで、一人でプレゼントの下見に行ってきました。

駅前まで車で行くと、ハイヒールに履き替えて、

デパートの中は温かいのでコートを脱いでワンピースでも十分でした。


bu-tuFs1491-1今日の私は、寒くなりそうなので

黒いストレート系のウイッグに、

ワンピース、ハーフコート

ハイヒールを履きたいのを我慢して、
ブーツにします。



午後からの待ち合わせなので、目立たないシックな黒で、おとなしく装います。

お気に入りのお店で、お食事をして、映画でも、美術館でも、何でもお付き合いします。

途中で買い物に付き合ってもらって、最後がどうなるかは、
彼とランジェリーショップに入るかどうか、それが鍵(キーポイント)です。


私のためよりも、お相手のために購入します(夜にお試しです)

Bedf2

ただし、お酒だけは・・・、飲酒運転できないので、飲むとお泊りになってしまいます。

若くてきれいな男の娘に負けないように(実際は負けてます、悔しいけど)

今日のウイッグは、お口の作業中に、髪の毛が邪魔にならないのです。


ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村

3月は、オフィスで

 
ホワイトデーも残業

ホワイトデーの翌日、3月15日は、東京で働いていた会社では、転勤や昇格や人事の異動の内示がありました。
また、勤務成績に合わせて、その日に年度末賞与が支給されるのです。

14日は、転勤の内示が待ち遠しい! そんな気持ちで転勤に備えて仕事をしていました。
会社勤めの経験のある人なら、そんな気持ちが分かってもらえるでしょう。

転勤、さらに昇格、賞与も期待以上だったとき、自宅に帰り妻に報告するところなのですが、独身の私は誰も待っていない部屋に帰るだけだったのです。

転勤も昇格もなく、思ったほど賞与も出なかった時、担当している仕事にうんざりしていました。
週末になるのが待ち遠しい!!女装したい・・・女装経験のあるひとなら、女装子のそんな気持ちがわかってもらえるでしょう。
 
《その翌日は、土曜日なのに休日出勤でした。》

burausu33午後2時過ぎには誰もいなくなってしまって、私1人だけでした。
一人だけしかいない事務室で、いつものように支度を始めたのです。

まずオフィスのシャワー室で、仕事の汗を洗い流し、つぎに脱毛クリームをつけて、むだ毛を処理してから、シャンプー、トリートメント。
誰も見ていない気軽さから、「あなたって、肌がきれいなのね」なんて独り言を言いながら。

ボディーソープで身体を洗い流して、バスタオル姿で髪を乾かしました。オフィスに戻り、ロッカーから女装して外出するためのセットを取り出しました。

午後4時前には、お化粧も終わりました。この日のために用意したシリコンのパッドを、ブラジャーの中に入れました。ウイッグを頭にあわせ、ブラジャーまで透けて見えるようなブラウスを着ると、十分なふくらみと重さがさらに女性を感じさせるのです。
きっと、男性の視線をバストに感じることになりそうです。

 恥ずかしい妄想のシーン、それは、課長と二人きりで残業をしている女子社員の私がセクハラをされてしまうのです。

暖房の効いた暖かいオフィス、女子社員の制服を着て、ブラウスに棒タイをリボンのように結んで、ミニのスカート姿というお気に入りの女装で、楽しくOLになった気分を楽しんでいました。

妄想の中で、エッチな課長から呼ばれます。
「ねえ、キミ、この書類のミスはだめだよ、こっちに来なさい」
「はい、どんなミスでしょうか?」
「そこの応接用のソファに座ってごらん」

office8ミニスカートで課長の向かいに座ると、やっぱりちらちらと私のひざのあたりを見ている課長の視線が気になります。

ミニスカートの奥のショーツまで、課長からは見えているかしら。

「一応、この様に訂正してくれたらいいんだけど」
「はい、週明けでも、いいですか?できれば、もう帰りたいんですけど」
「そうだな、仕事は、ここまでにしようか」

そう言い終わると課長がたちあがり、私の座っているソファに並ぶように腰を下ろしたのです。
「あっ、だめです」
エッチな上司に抱き寄せられたのです。
その後、胸を揉まれてしまいました。
「きみ、仕事中にこんなスケスケのブラウスは、だめだよ」
課長の手をよけようとすると、今度はスカートの中に手を入れられたのです。
「少しぐらいいいじゃないか、ミスは許してあげるよ」

パンストを強引にめくり、ショーツの中に触れられてしまうのでした。
「誰かに見られたら、課長どうするのですか・・・」
「どうせ、誰も来ないよ。わかっているくせに、へへっ」

バストパッドで膨らんだ胸をブラジャーの上から揉み、ひとりで妄想しながら、
あの部分に触れるとショーツを突き破りそうなほど硬直していました。
そしてショーツからはみ出た部分に、官能のおもむくまま指の動きを早めたのです。

「ああっ、課長だめです」
「だめなんかじゃないだろう、感じてきたのかい、へへっ」
「ああっ、イヤッ・・」
「おやおや、すごく濡れてきているよ」
「イヤッ、アアーン、もうイッチャウ」

快感のたかまりがほとばしり、エナメルのハイヒールの先をかすめるようにしたたり落ちるのでした。

OLになった私の楽しい残業は、5時前に終わりました。
これが、お仕事と言えるかどうか・・・やっぱり夜の部のお勤めですね!!

miniskirt33会社にいる時と違って、帰りは、お気に入りのミニスカートにしました。
前にかがんだりすると、きっと後ろからはショーツが見えてしまうけど、それがまた女装の楽しみなのです。

8センチの高さのあるハイヒール、かかと部分は細いピンヒールを履くと、コツコツと音が廊下に響きます。エレベーターを地下1階で降りて、警備員のいない出口から、外に出ました。

もう春なのか、外の風が 気持ちよく、コートを脱いで歩くと胸が揺れていました。すれ違う男性の視線を何度となく感じました。

《帰宅は女装のままで》

混雑する電車でなく、いつでも降りられるように各駅停車に乗りました。

薄く透けるようなブラウス、の胸の部分が窮屈なぐらい盛り上がって、ミニスカート姿で座っている私。膝にかばんをのせて前を見ると、向かいの男性は胸の部分をちらちら見ていました。
『私の手提げのバッグには、貴方と同じようなズボン、ブリーフが入っているのよ』

駅前からもゆっくり、女装している自分を楽しみながら、女の子の気分のまま歩いて帰りました。このまま、まっすぐに帰りたくなくて、ケーキ屋さんに入りました。このお店のシュークリームも美味しいし、すぐに食べれるおやつも欲しいから。

「ケーキは、おいくつでしょうか」
「このケーキと、シュークリームの二つです」

ちょっと声がうまく出せなかったかな。
ケーキのお代を払って、小さな箱を持って「やったね」という女装子のひとり言。

帰宅したら、少し汗ばんでいましたが、ショーツは我慢汁でぬれていました。
「もう、いけない子ね。お着替えしなくちゃ」

office3
シャワーを浴びてから、ガーターベルトにストッキングを留めて、シルク製の光沢のあるお気に入りのショーツを穿いていました。

もう自分でも悩ましく感じてしまって、ペニちゃんが硬直すると、形だけでなく少し透けて見えそう。でもせっかくだからお楽しみは後にして、シュークリームを一つだけいただきました。

ブランデーの入った紅茶を飲み、ああ、とってもいい気持ち。
ゆっくりとその夜は、ひとりでイケナイ事を想いながら、電動バイブを取り出しました。

ジーンと振動するバイブに刺激され、薄いショーツの布地を濡らし、硬くなったあの部分はもう狂おしいぐらいにバイブの刺激を受け止め、快感が頂上に達していくのです。

「アアーッ、いいわ、アッ、アッ」
「もう、ダメッ、アアー」

ショーツの中でほとばしり出たものが、ショーツをべっとりと濡らし、シルクの布地には白濁したクリームの様に粘り気のあるものが付着していました。
もし、これが自分のものでなく、恋する男性のものだったらと、切ない気持ち・・・でした。

いつかは、ショーツに隠された恥ずかしいあの部分を、男性の硬くなったもので貫かれ、白濁を自分の体内で、熱くほとばしらせて欲しいと思うのでした。

まだ、女装を始めて3年めの春の想い出です。


ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村

女を演じる楽しさ”女装”

とにかく女になりきって

男でありながら、”女”を演じる、女装して人前に出る。歌舞伎の世界や、芸事の世界ではよくあることです。

地方に出向くと、奉納される神楽や舞など、神事の中にも女装した人物が登場することがあります。
昔は、神事には「女人禁制」のようなしきたりがあって、男しか演じることができなかったのが一因かもしれません。

30年以上前は特番の扱いで、”奇妙な人、きわもの”として登場していた”ニューハーフ”、”女装者”
最近ではテレビの放送の中で、コメンテーターやMCをつとめ、レギュラーとなっている女装者もいます。

black1124しかし、一般の個人が”大勢の他人の前で女装する”のは、仮装をメインにしたイベント、パーティーやハロウィン、新宿2丁目のような場所以外では、難しいようです。やはりマイナーな世界で、こっそり楽しむ女装者は多いようです。

平成になる以前は、女装者の情報は書店の奥まった棚から、高い本代を支払って手に入れるしかなかったのです。
ネットが普及し始めたころは、一枚の女装写真をダウンロードするのも通信速度が遅く、接続時間で課金される心配がありました。

定額で高速のネットができるようになって、手軽に女装情報が収集できるようになりましたね。
悩ましいランジェリーやハイヒール、シリコンのバストパッド、真っ赤な口紅やつけまつ毛など、とても買いに行くのが恥ずかしかったもの、化粧品や女性用の衣類など女装のための買い物がしやすくなりましたね。

私が中学生の頃、女性の下着は、婦人衣類の売り場の一番奥まで入らねば、見ることも難しかったのです。

でも今は、エスカレーターのすぐ近くにおしゃれなブラジャーやショーツが飾られていて、新製品のブラもすぐに手に取ってみることができます。

女性の下着売り場に入るのに、ドキドキしていた時代は過ぎ去り、ネットで海外のプレイ下着も数日で手に入るようになりましたね。交際相手も、ネットの利用で、その日のうちに見つけ出すことができるので、週末は楽しみですね。

今年のホワイトデーは、平日ですね。
男性からのお返しは、指輪やネックレス、悩ましい下着もいいですね。
「身につけて、似合っているか、確かめさせてね」とホテルに誘われたいですね。



ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村

3月11日、あの日の想い出

長い揺れを感じて

3月11日金曜日、その日、名古屋に出張していた知人がいました。
新幹線で帰るっていうから、新大阪駅までお迎えに行こうかな、

「そろそろ、支度をしようかしら」と思った瞬間でした。
ゆらゆら、「地震かしら?」

ゆらゆら、その後もしばらく揺れていました。
テレビをつけてみると、東北地方で地震、それもはじめのうちは、震度6とか

大阪の揺れは、震度2ぐらい、東京や静岡では震度5とか4・・・

「新幹線は大丈夫かしら」・・・そんな心配をしていました。


その時に電話、
「今、名古屋。困ったことに、新幹線が止まって、近鉄も動いてない」
「じゃあ、新大阪まで帰れないじゃない」
「だから、車で迎えに来てほしい、東名阪は走れるようだ。」
「そんな、急に名古屋までと言われても、支度しちゃった」
「女装しているの?そのままでいいから、待ってるよ」

行き先を、新大阪から名古屋に変更、運転席の私は女装のまま
初めて長距離を、ブーツのままで、ハンドルを握っていました。

     304drive

阪神高速道路、西名阪を通って、名阪国道、東名阪へ、途中は雪が降っていました。
3月なのに・・・雪、雪、降り続いていて、周りの山々も真っ白になっていました。

    311yuki

雪も降りやみ、名古屋に近づきました。徳川美術館、その年は行けなかった。
ここでは毎年、徳川家のお雛様の特別展があるのです。

名古屋高速を降りて、目標は名古屋大学の近く。そこが待ち合わせ場所。
地下鉄の駅の近くに、立っている姿が見えました。

東北地方の大きな地震で、鉄道も、飛行機もすべて大混乱。
夕方少し暗くなりかけた頃には、名古屋を脱出することにしました。

ラジオから地震による被害、そして津波の警報が流れ続けていました。
東名阪道を走るころには、ふたたび雪景色でした。

    311yuki2

日が沈んで暗くなってから、大阪に着きました。
大阪の街に帰ると、いつもと変わらない、何もなかったようにネオンも明るい、大阪の街がそこにありました。

駐車場で、車から降りると3月なのに、真冬のような寒さ、足元はブーツで暖かい
でも、彼の運転の間、眠っていたので外に出ると、私は寒くて震えていました。

「もう片付けてしまおう」と思っていたダウンのコート、ニーハイブーツだったのに、
こんな日があるなんて、ダウンのコートをしっかり着込んで、お部屋に戻りました。

東日本大震災(東北関東大震災)の被災者の方々へ、
まだまだ元の生活に戻れず、不自由なさっている方も多いと思います。

    kouen4A

震災の被災地からも、アクセスしていただき、ありがとうございます。
ブログをこのまま続けさせていただきます。

ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村

雨の倉敷、ここは岡山

倉敷の美観地区

倉敷1

今、倉敷にいます。

残念なことに、3月5日も雨、6日も雨のお天気でした。

倉敷駅前から、商店街のアーケードを通り、

落ち着いた色彩で統一された、お店には

お雛様が、ショーウインドウに飾られていました。

倉敷2

倉や壁、建物が白い壁と黒のツートンで

倉敷らしい雰囲気を見るものを楽しませてくれます。

民芸品のお店や、星野仙一さんの記念館もあります。

デニム、ジーンズの産地も近く、デニムのショップも楽しめます。

岡山は「ばななかすてら」発祥の地

かすてら1

駅前のお店で、お土産物を見ていると、バナナカステラを見つけました。

大正6年創業のお菓子やさんが製造元です。

懐かしい味ということで、10本入り一箱を買ってみました。

夕方、ホテルに戻ってからバナナをいただきました。

袋に包まれていて、茶褐色のばなな、
中にはばななの香りのする白いあんが入っています。

夜はパンティに包まれているバナナ、充血して硬くなった海綿体、

電マで刺激すると”ばななかすてら”よりも太く大きくなり、

クリの花の香りがする、白いミルクも出ました。

楽しい倉敷の夜が明けると、まばゆい朝日が差し込んできました。

電マG




ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村

ひな祭りは、金屏風の前で

ひな祭り

今年も赤い毛せんを敷いて、金の屏風の前にお雛様を飾っています。
幼かった頃、ひな祭りをお祝いする姉や女の子たちがうらやましくて、
泣いてしまったことがありました。

ohinasama

姉たちが学校に行ってしまったあとで、
赤い着物を着せてもらって、口紅を母につけてもらったことがあります。


母亡き今は、自分で口紅を塗ります。

桃の節句なのですが、母に塗ってもらったような、真っ赤な口紅です。

いつでもお内裏様をお迎えする準備をしています。

誰かと二人きりで、金屏風の前にお布団を並べて、・・・ベッドインできたら (^.^)/~~~




ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村


人には言えない秘密・・・女装

whitedress6男でありながら、女性の衣類を身に着ける
人には言えない、秘密・・・女装

まだまだ幼かったころ、女性の下着を穿き
いたずらに指を動かし、突然、射精した瞬間

まだ、オナニーすら知らなかったわたしは
女装の快感に目覚めてしまったのです。

そのころのことを思い出すと、とても懐かしい。

性的な絶頂感を得るためには女装が必要となり
ひそかに私が女装を楽しむようになってから、
「このままではいけない」
何度もやめようとしながら、やめられないままに
かなりの時間が過ぎました。


女性の下着を身に着ける、それだけで心臓はドキドキ
初めて、女装外出した時は、ドアから外に出るのに、相当迷いながら、
勇気を出して、外に出たものです。

わたしの想い出、体験から 赤い文字をクリックすると、そのページが表示されます。

女装で外出する
  はじめて女装で外出した時のことをおぼえていますか?
  今は、もう慣れっこになって、明るい日差しの中でお買い物したりしています

公園で女装散歩
  初夏になると、ミニスカートで出かけ康kぅなりますね。まだ女装外出になれない頃
  公園で三脚を使用して、写真を撮っていると、近寄ってくる人もいます

花嫁の気分で女装
  結婚シーズンが近づくと、ウェディングドレスの展示会が開催されますね。
  女装を楽しむようになると、一度は着てみたいウェディングドレス
Fashon として楽しむ女装
  ネットで「女装」と検索すると、いろんな情報があって、女装しやすくなりましたね。
  今、私が17,8歳なら、よかったのにと思うことがあります。

ネグリジェで楽しむ
   お姫様ネグリジェ、ふわりとした透けるようなネグリジェで、夜の眠りにつきます。
   昭和の時代は、新婚の花嫁が、身につけて初夜を迎えたのです。
 
セーラー服とマニキュア
 大人の女性のように装い、美しくなってみたい、、変身してみたい
 そんなときにマニキュアや化粧品があれば、ちょっとした冒険です。

兄嫁のスリップ
  年上の女性に憧れることがあります、美しい人が身に着けていたもの
  それに触れることで、心が満たされることもあるのです 。

梅雨の危ない体験
  一人暮らしを始めて、家族の目を気にせず女装が楽しめるようになって
  女装外出の帰り道で、ちょっと危ない体験をしたのです。

バレンタインデーの前に
  脱がされるために身につける女性の下着や衣類、とにかく美しく装い、
  ”女になって愛される”この禁断の悦びは、これからも・・・私を女装させつづける 

セーラー服でイメージプレイ
  大学祭でミスコンや女装コンテストに参加したことで、注目されたり
  時には、女装してデートのお誘いがあったりします。

幸運なアルバイト
 カタログにあるような、自分では手に入れることのできない、女性の衣装
 それが、アルバイト先では身近にあって、見て楽しむことができたのです。 

新しい出会いのために
  女装のためのスペースや女装クラブがあります。いつも同じメンバーで集まるだけでなく
  新しい出会い、女装子が出会いを求めるとしたら、出会い系の写真掲示板があります。
  
セクシーランジェリーで抱かれるほうが
  女装子になって、よかったこと・・・それは、ベッドに横たわり、愛撫される悦び
  男として、女性につくすよりも、女になって与えられる悦びのほうが・・・

一度で終わる・・・賢者タイムにならないために
  「こんな悩ましい下着で、装ってくれたなんて」嬉しそうに言いながらも、
  恥ずかしがる私のナイロンの下着を触り、彼の指が私のクリを触ってきました。


ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村

瀬戸内への旅行・神戸から尾道へ

《思い立って出かけました》

大阪の成田さんでは「まんぷく」の安藤サクラさんと松阪慶子さんが、豆まきをした節分が終わりました。
節分が終わると、完全にお正月気分は終りました。

過去の大河ドラマではヒロイン役として、超美人だった松阪慶子さんが、中年太りのお婆さん
時間の流れの中で、こんなに変わってしまうのかと残念です。

神戸では、2月9~12日まで連休中はずっとお仕事。
代わりに13、14日は、ぽっかり予定が空き、ディナークルーズを楽しみました。

hashi

15日からお仕事の予定でしたが、急遽変更、明石海峡に面した宿に宿泊
舞子ビラからは、明石海峡大橋が良く見えるのです。
夜になっても、ライトアップされてきれいに海峡の橋が見えます。

ここにある、結婚式場は祭壇の後ろが、見晴らしのよい
クリアーなガラス張り、海峡が見えます。

宿泊した翌日は、思い切って尾道までドライブ
山陽自動車道を通り、ゆっくりな運転でも3時間

大ヒットしたアニメ映画「君の名は」の原型のような大林監督の三部作が
撮影された街が、尾道なのです。

どの作品も、過去の作品でビデオでしか見たことがありません

男女の入れ替わりがある  ・・・転校生
過去の人物との出会い   ・・・さびしんぼう
時空をこえてタイムスリップ ・・・時をかける少女

坂道の多い尾道の町は、車を置いて歩くのが一番
尾道は「しまなみ海道」のスタート地点でもあるのです。

また、尾道から車で30分ほどで、「弥勒の里(みろくのさと)」に着きます。
ここは、北野武監督が「座頭市」を撮影したところです。
ホテルと温泉と遊園地があります。

そこからさらに、30分で福山市・鞆の浦(とものうら)
「崖の上のポニョ」宮崎駿監督作品のモデルとなったところです。

その沖で、坂本龍馬の「いろは丸」が紀州藩の軍艦と衝突し、
商品(武器、鉄砲、大砲)を積んだまま沈んだのです。

仙酔島、対潮楼などの景色を楽しみ、安産祈願で阿伏兎観音
宿泊は、尾道、福山にはたくさんお宿があります。
みなさんもぜひ、旅行で訪れてみませんか。


尾道・福山を舞台にしたお話です
尾道タイムスリップ「志乃姫は私」 (女装、女装妻、タイムスリップ)
   初めてなのに、懐かしい、彼の故郷を訪れた女装子が感じたのは、遠い過去の記憶なのか



ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村

テーマ : 女装外出・萌え体験
ジャンル : サブカル

《小説》女装は幸せの扉を開く【第1章】

創作のお話ですお楽しみください。

第1章 幸せの青い鳥

《毎朝、主婦のように》

休日以外は、朝5時45分になるとタイマーで、液晶のテレビがニュースを伝え始める。

その音声でわたしはベッドから、ネグリジェ姿のまま起きる。

negli2-1寝室を出て廊下を歩いて洗面所でネグリジェを脱ぎ、浴室でシャワーを浴びる。

浴室の鏡の前に立って、ボディーシャンプーで肌をていねいに洗う。
昨夜、彼に抱擁され激しく愛し合った身体、胸にいくつか赤くなった部分がある。昨夜彼につけられたキスマーク。

身体を洗い終わると次はシャンプー、コンディショナー。

最後に、洗顔石けんで額、ほほ、うなじをきめ細かい泡を立てながら洗う。

脱毛の処理をしているけれど、念のため、顎、鼻の下、唇のまわりを確かめると、つるんとしている。

最後に、下腹部の陰毛の形を整えるために無駄な部分をそり落とす。


浴室のミラーの前で、シャワーの勢いを強くしてすべての泡を流し終わると、バスタオルで身体を拭き部屋着にさっと着替える。

洗面化粧台の近くにある洗濯機に彼とわたしの肌着を入れてスイッチを入れた。

6時20分、郵便受けから新聞を抜き取り、広告やチラシをテーブルに置き、新聞を持って彼を起こしに行くのです。

ベッドで寝ている彼の掛け布団の上から、揺り動かすようにする。
「朝ですよ、起きてね」
「ウーン、もう少しだけ」
「だめですよ」
「あと5分だけ・・・」
「じゃあ、目を覚まさせてあげる」

そう言って、彼の下半身をおさわりするのです。
「あっ、硬くなっているわ、どうしちゃいましょうか?」
「アアッ、そんなことしたら・・・」
「こんなことも、して欲しいの?」

彼のブリーフを押し上げている硬直したものを、おしゃぶりするのです。
「アアッ、イイヨーッ」
「どこがいいの?」
「ああ、それがいい」

彼のものはぐんぐん硬く大きくなってきます。
そして、彼が快美感に堪えきれなくなるころ、私の右手は激しく彼のものを扱き続けます。
最後は、彼からほとばしりでるものを、ティシューで受けます。
勢いが強すぎて、シーツに飛んでしまう時もあります、昨夜もたくさん出したばかりなのに。

彼が逝ってしまったあと、そっとしてあげるのです。
その間に、彼のお気に入りのコーヒー豆を2杯、コーヒーメーカーにセットして、6時45分。

7時10分、ベッドから起き上がった彼がシャワーを浴びています。
7時25分、ブリーフにTシャツ姿で彼がテーブルにつきます。
ニュースを見ながら、夫婦の会話というか、その日の予定や夜遅くなるかなどを話します。

okuri
7時55分になると彼を職場まで送るため、車庫にある車のエンジンをかけます。10分ほど走って、彼を降ろすと自宅に戻り、食事の後片付けをして、洗濯物を干します。

8時30分、あわただしい朝も終わり、少し休息。コーヒーメーカーに残ったコーヒーを飲みながら、お化粧を直します。通販のカタログ、お気に入りのお店からくるセールの案内を持って、9時前に着くように職場に向かいます。

主婦として、毎日変わらぬ生活、でもそういう生活を送るようになるとは、1年前までは考えもしなかったのです。

《妻との出会いと別れ》

遠い親戚だった彼とは幼なじみ、同じ私立の小学校、その後も同じ中学、高校一貫の学校を卒業。2歳上の彼は先に大学に進学、でも私が高校3年生の時に家庭教師としてきた彼と再会したのです。

医学生の彼に憧れて、同じ大学を目指したのですが、わたしは薬学部に入学したのです。
学生時代は、彼のいるラグビー部ではなく、小柄な私は陸上部に入りました。走り高跳びや中距離を走るのか得意だったからです。

学部も違い、大学ではほとんど顔を合わすこともなく4年過ぎ、卒業を迎えました。卒業式の日に、偶然のように医学部を卒業する彼と出会いました。ただ、彼の傍には可愛い女性がいたのです。

「教授の紹介で交際している、結婚するつもりだ」そんな風に彼から紹介されたのでした。

実は、わたしもできちゃった婚のようになっていて、交際中の彼女は妊娠中だったのです。お互いそれぞれの道の専門職として社会に巣立っていったのでした。

それから23年、職場では幹部職員として経験も積み、調剤薬局の数店舗の管理も任されていたのです。結婚生活も23年になり、できちゃった婚で生まれた子どもは社会人になって首都圏にある大手企業に就職、夫婦二人きりの楽しい生活のはずが、、そうではなくなっていたのです。

セックスを求めても「疲れているから」「眠いから」そういう理由で断られ続けることもありました。夫婦の営みの中で、妻の口によるわたしの下腹部への愛撫も、すこししゃぶる程度です。、

「もういい?口がだるくて、これぐらいにして」ということが多くなっていたのです。

実は数年前から、妻は夫婦生活を拒むというか、あまりセックスをしたがらなくなっていたのです。セックスレスの夫婦もあるから、最初はそう思っていました。

braset妻の下着が派手なものに変わりました。
妻はワイヤーの入っているブラジャーは嫌いと言っていたのに、ワイヤー入りのデザインも可愛いものに変っていたのです。
今振り返ると、たぶんそのころから妻は浮気をしていたのです。

妻の浮気相手は、同じ大学を卒業したエンジニアで、妻の会社の仕事を手伝ってもらっているうちに関係ができたようです。相手は、学生時代の元カレだったのです。

そして、そのことを問い詰めると「じゃあ、離婚してちょうだい」と妻は開き直ったのです。


妻の浮気が理由でしたが、妻の代理人の弁護士と話し合い、家を売却して財産分与をすることにして、慰謝料はなし、即、離婚となりました。

「お父さんが仕事、仕事といって、家庭をほったらかしていたからだよ」と息子にも言われて、一人ぼっちになってしまったのです。

幸せな人生を歩いていたつもりが、暗転してしまったのです。40代半ばで、家庭を失い、わたしの求めていた幸せはどこに行ってしまったのか、職場に出勤することも嫌になってしまったのです。


《続く》 第2章へ




ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村  




PVアクセスランキング にほんブログ村

女装で困ること《その2》

女装で困ることについて、はじめに女装で困ること《その1》でお伝えしました。

女装で困ること《その2》

yuri20181203
私は、20代のころは週末が待ち遠しくて、金曜日には仕事からまっすぐに帰っていました。

それは”女装したいから”、
とにかく女装して、女の子になりきるのです。

女装して、夜の街を散歩する、
まだ8時過ぎぐらいだと、人通りも多いのです。
あえて、女装した自分を見られたくて、外出し

女装子のお店に行こうとしていたのに・・・

ほんの少しだけ、我慢できなくて・・・オナニー
すっきりさせるつもりが

誘惑に負けてオナニーで一度逝ってしまうと、
精液の滲みたティシュ―を捨てる時には、
女装を楽しみたいという気持ちが消えたのです。

せっかく時間をかけて、入浴、メイクして、高価だったおしゃれ下着を身につけて、あとは出かけるはずか、誘惑に負けて一度逝ってしまうと、女装していたのに、身につけたおしゃれな下着もすべて魅力を失い、早く脱いでしまいたい、そんな気持ちになったのです。

困ること、それは”賢者タイム”

自分が女装して、女性のように装ってみたいと夢中になっていたのに、射精で、その気持ちがしぼんでしまう。
絶頂を迎えて射精してしまうと、性欲は満たされてしまうから、その瞬間に性愛対象は女装した自分でもなく、まして男でもない。性欲は消えて賢者タイムが始まる・・・みたいに。

そうなると、身に着けていた女装のためのものが、邪魔になってしまい、さめてしまう。
そういう時に、女装で身につけたものを慌てて片付けたりすると、証拠を残してしまって、女装していたことが家族に見つかってしまうこともあります。

女装が見つかってしまう証拠
(例) つけまつ毛が床に落ちている(家族の留守中の自宅で女装した)、
     (掃除している奥様や家族に見つけられる)
    ファンデーションやアイラインが部分的に残っている
     (さっとシャワーしただけでは、家族や職場で同僚に気付かれてしまった)

highheel3-1 車の中に、銀ラメやイヤリングが残っている
(銀ラメの靴から、ラメが車内床に落ちている)

小さなイヤリングで車に乗る場合には落とさないよう
(夜、車内に落とすと探しにくいので注意)

奥さまが使わない香水の匂いが残っている(女装してマイカー使用の場合、要注意)
コンドームの袋をベッド付近に置き忘れ(自宅で女装オナニーの後、コンドームは捨てたのに)


待ち合わせをしても、現れない女装子
せっかく、入浴して体の手入れをして、メイクしてランジェリーに着替えても、自分に興奮して、我慢できずにオナニーしただけで・・・終わり

賢者タイムが女装子に訪れたときすでに、気持ちがなえてしまって、約束した男性との待ち合わせどころか、メイクやランジェリーを脱ぎ捨てるようにして、男に戻る女装子もいます。

なんでこんなことを・・・、していたのかと、女装をやめて男に戻ろうとする。
”女装”という幸せの絶頂から、現実に戻って後悔する(女装に費やしたお金と時間)、賢者タイムが訪れる。

女装子を抱いていた男性にも、賢者タイムがあって、一度逝ってしまうと・・・もう、終わり
ひどい場合には、なんでこんなのを抱いたのか、パンティーを穿いた男に欲情したなんて・・・後悔する男性も多い。
結局、ホテル代も払わず、帰ってしまう。・・・女装子だけを置き去りにして

女装子と男性の関係だと、どちらにも賢者タイムが来るのです。
でも、男女の場合でも・・・「彼女とエッチしたくて、ホテルに無理やり彼女を連れ込みエッチをしたのに」
・・・射精してしまったら
さっきまであんなに魅力的だった彼女より、明日の仕事の資料つくりが気になる」という。

射精後の憂鬱というものが”賢者タイム”らしいのです。
動物のオスが身を守る本能で、オスにはあるけど、メスにはないらしいのです。
エッチしてる時って、無防備の状態だから、射精したら身を守るために、オスは冷めてしまう。

男性と出会うために、時間をかけて、女装して、とにかく女になりきるのにあれだけエネルギーを使ったのに、一度逝ってしまったらおしまい。女装熱は冷めてしまう、男に戻ろうとするのが普通。

女装子と男性の場合
「男の方は自分も逝くまでは、女装子を性の対象にしていたのに、終わると、「やっぱり男だ」とさっと帰ってしまう」
「女装子は、ブラジャーやパンティーを身につけて帰る時には、なんでこんなことをしているのだろうと、男に抱かれたことさえ、後悔してしまう」

女装子は、男だから、射精後の憂鬱(賢者タイム)に支配されてしまわないようにすることが必要
最後まで幸せ気分でいるためには、最後まで射精コントロールができるかどうか。

AVにあるように、何度も何度も寸止めをされて、最後の最後に悦びを与えられる
SMっぽいのになると、縄で縛られたりして、男性のほとばしりを浴びながら、最後にご褒美として与えられる
そういうのも相手次第ですね。

相手によっては、自分は逝かないのに最初から女装子が射精するのを楽しみにしていて、女装子だけ何度も何度も白濁を出させる60過ぎのおじ様もいました。そういうおじ様は”賢者タイム”が来ていないので、最後まで優しかったりします。


でも、女性にも”賢者タイム”、お義理のセックスだと「早く済ませたい、一度でいいのに」みたいに
それを知らずに、女を何度も逝かせようとする、せつない努力をする男性のなんと多いこと


激しく絡み合って、賢者タイムをむかえる、エッチなお話もどうぞ

女装するサラリーマン《3》Tuesday (女装、豊胸)
  昼間は、できるサラリーマン、でも抱かれて女になることが仕事より好き 


最後に趣向を変えて、強制女装のお話です

女装するサラリーマン《6》Friday (強制女装、豊胸)
  海外に赴任した優秀な新人社員、会社のパーティーの夜、思いがけない経験をする 




ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村


女装で困ること《その1》

女装で困ること《その1》

yuritokyo1210

”女装”でどんなことで困るか、2回に分けてお伝えします。

1.女装する場所の確保
     一人暮らしなら、自分の部屋で着替えたり女装することができますね。
     家族と一緒なら、女装のできるお店、ホテルなど自宅以外の場所、費用もかかります。
2.費用
    化粧品、下着、洋服、靴、バッグ、ウイッグ、装飾品など、どこまで女装するか
    出かける場所にもによりますが、完全女装で数万円~になることもありますね。    
3.時間
    入浴して、肌の手入れ、メイク、衣類の着付けまで、1~2時間ぐらいは必要です。
    女装を終えて、化粧や香りを残さないようにするには、1時間ぐらいは必要です。
    外出する場合は、その場所までの往復の時間もかかりますね。、
4.移動方法
    女装外出になれるまでは、自宅近くの散歩程度ですが、やはり、車がいいですね。
    着替えや、メイク道具も積んでおけるのと、電車、バスは知り合いに出会うかも。
    ※香水をつける方は、マイカーに香りを残さないように(奥さまに気付かれます)
5.利用するお店
    (買い物)
    女装用品はネットでも買えますが、ウイッグや衣類は実際にお店で選ぶのがおすすめ。
    女装子でも、気さくに応対してくれるお店もあります。そういうお店を開拓しましょう。
    空いている時間帯なら、希望に合わせたものを紹介してもらえたりします。
    ※ウイッグは、実店舗で買うと、自分にあった長さにカットしてもらえます。
    (女装者向けのクラブなど)
    ネットで情報を見て、会計に不安のない店、女装だけを楽しめる(Hをすすめない)店
    車で行ける駐車場(コインパーキング)がある店、電車の駅から近い店
    (喫茶など)
    男女共用のトイレがあるお店、または一つしかトイレがない店
    できればトイレで化粧を直したりもできる、明るい洗面台のあるお店がいいです
   、喫煙ルームがあるお店、喫煙ルームだと、女子高生などがいないので安心
6.女装用品の隠し場所
    一人暮らしでも、クローゼットの中で衣装ケースに入れておく、
    突然、誰が来てもすぐ見えない場所にあること。
    家族がいる場合は、自宅以外にトランクルームや女装クラブのロッカーなどを
    有料で借りる。押入や車のトランクは、おすすめできません。
7.パソコン、スマホの管理
    メールでやり取りをしたり、デジタルデータで女装写真を保管したりするのは、
    パスワードの入力をしないと見れない設定にしておくこと。
    結婚している場合は、奥さまに気付かれないよう、細心の注意をすること。
8.外出時のトイレ
    自宅近くの散歩でも、必ず出かける前にトイレは済ませておきましょう。
    完全女装でも、トイレは男女共用(または障がい者用)の場所を
    事前に確認しておきましょう。


なんか、困ることだらけのようですね・・・

その他にあるとすれば”賢者タイム”

それについては、長くなるので 女装で困ること《その2》 でお伝えします。



女装したことから、思わぬ方向に人生が変わる話をご紹介します

女装は幸せの扉を開く(女装、豊胸、女装妻)
   離婚してくれと言い妻が家を出て行った。わが子と思っていたが、不倫相手の子だった。

雪奈は幸せ (女装、女装妻)
   出産と同時に妻を失ない、乳児を抱えて困る父子に思わぬすくいの手が

瀬戸の花嫁に   (女装、女装妻)
   ハイヒールでお出かけが、駅前でひったくりに突き飛ばされてしまった

淫らな愛に萌えて (女装、近親者、女装妻)
   妻よりも、女装して男に抱かれる悦びに支配され、淫らな関係は続くのだった。



ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村


女装小説(創作短編)のご案内、

いつもありがとうございます

私のブログにお越しいただき、ありがとうございます。

幼いころに、女の子の着物を着せられてお祭りや盆踊りの仮装に参加したことがありました。
お化粧をして、頬紅を塗られて、赤い着物に帯をまき、ピンクの草履という姿でした。

大勢の人の前に立ち”女の子”のようにしていたら、賞品がもらえて母も喜んだのです。
いつしか、母や叔母の化粧道具で、近所の女の子たちとお化粧をして遊ぶこともありました。

女装を意識して、隠れてするようになったのは、もう少し大きくなってからのことです。
学校を卒業した姉や従姉が、就職して”大人の衣類”を身につけるようになった頃からです。
洗濯で干される大人の女性の下着、季節の変わり目に、処分されるスカートやワンピース、
父が捨てた雑誌のヌードやビキニ、母や叔母が読み終えた週刊雑誌の”セックス描写”
そういうものが、性的な成長をはじめた私の関心になっていったのです。

    yuri1128

女装して、経験したことが、日記になり
「日記に書いたこと」を、いつしか”人に読んでもらいたい”と思うようになり、
想い出の女装写真を挿し絵にして、短編の女装小説に生まれ変わったのです。、

女装をやめようとしたこともありました、でも、ふたたび女装を楽しんでいるのです。

  
女装をテーマにした短編の女装小説、作品です

花嫁はウェディングドレスで (女装妻、性転換)
   地震で母と姉を失なった後、姉の婚約者から思いがけない申し出を受ける。

女装は幸せの扉を開く(女装、豊胸、女装妻)
   離婚してくれと言い、妻が家を出て行った。わが子だと思っていたが、じつは不倫相手の子だった。

幻のポートレート《尚美の肖像》 (女装、タイムスリップ)
  女装してモデルになった少年の絵が入選する、美しくなっていくモデルの謎と時間の流れ。  

義弟の求めるままに女装して (女装、近親者)
  愛した妻の下着で女装、知られてはいけない秘密が、新たな秘密をつくりだす。

山荘での女装レイプ (女装、不倫、レイプ)
   女装する部下と、休暇を二人で楽しむつもりが、侵入者に襲われてしまった。

淫らな愛に萌えて (女装、近親者、女装妻)
   妻よりも、女装して男に抱かれる悦びに支配され、淫らな関係は続くのだった。

女装でレイプされちゃった (女装、レイプ)
   一人暮らしで女装を楽しむある日、深夜のコインランドリーでの、思わぬ体験。

雪奈は幸せ (女装、女装妻)
   出産と同時に妻を失ない、乳児を抱えて困る父子に思わぬすくいの手が

瀬戸の花嫁に   (女装、女装妻)
   ハイヒールでお出かけが、駅前でひったくりに突き飛ばされてしまった

懐かしのサマースクール《女装塾》 (女装、女装修行、女装妻)
  ある夏の日、サマースクールに参加したが、そこは厳しい女装修行の場だった。

秘密の社内恋愛 (女装)
  出張で始まった二人の関係、社内恋愛禁止の会社の中で”男と女”になって

女のままで逝かせて (女装)
  女装して愛される時、全裸で生まれたままの姿でなく、悩ましく装う女性のままで抱かれたい。

女装でレズビアン (女装、レズビアン)
   電車で、いつも見かける女性に痴漢行為をしたことで、彼女の秘密を知ってしまう。

尾道タイムスリップ「志乃姫は私」 (女装、女装妻、タイムスリップ)
   初めてなのに、懐かしい、彼の故郷を訪れた女装子が感じたのは、遠い過去の記憶なのか

愛した少女は、男の娘 (女装、女装妻)
   一人の少女と出会い、恋をして彼女と愛し合ったが、彼女には結婚できない事情があった。

パンティーバイキング (女装、旅行)
   和歌山の忘帰洞、温泉でしっかり温まった男女のカップルが楽しんだのは

ロストバージン《女装子が女になる時》  (女装)
   女装を楽しんでいたが、もっと女性として認められるたいと願う女装子の体験談。


性に目覚める時
 (女装)
   女性の下着に興味を持ち、いつしか身につけて女性に変身する歓びを知ってしまう。

女装するサラリーマン  (女装、強制女装、女装レズ)
   ひとときの女装、週に一度でも女になりきる時、その悦びが心を満たす時間なのです。

女装妻の不倫告白 (女装妻、不倫)
   女装妻として暮らせるなんて、女装子の夢。でも、時には違う果実も味わってみたいのです。

夜這いの男たちとの夜 (女装、レイプ)
   先輩の婚約者の急病で、身代わりとなって女装子がお盆の帰省に同行する。

メイドになった夏 (女装、メイド)
   失業したニューハーフ見習い中の私、ふとしたことから半同棲生活に
 
白衣の天使に憧れて (女装、レイプ)
   オナニーを覚えた少年が、看護師に憧れ、大人の性の営みを覗き見てしまう。


《あとがき》

女装というマイナーな世界をテーマにしたフィクションです。
女装だけでも、風変わりなことと思われる方が多いと思います。さらに、女装した主人公が、”男性”に抱かれるシーンも描かれているのを異常なことと思われるかもしれません。

でも、ここでは架空の世界ということで、美しく装って、とにかく女性に近づきたい、愛されたいと願う女装子の物語として楽しんでいただきたいと思うのです。
このブログに、お越しいただき、少しでも関心を持っていただけたら幸いです。


ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村

厳しい寒さに負けないで

寒中お見舞い申し上げます。

いつもありがとうございます

私のブログにお越しいただき、ありがとうございます。

    yuritree9d


  
受験のシーズンに思うこと

私も高校受験、大学入試など、1月~3月まで、東京で、京都でテストを受けたことがあります。

空がどんよりと曇り、雪混じりの雨の中を電車から降りて、会場に向かいました。

さらに、1995年1月、2011年3月には、大きな災害が起きました。

寒さの厳しい中ですが、皆様、インフルエンザや風邪など召されませぬよう

ご自愛くださいませ。




【学生の頃のことや災害とのかかわりのある作品です。】

先生、お嫁さんにして!
   突然、家族を失ない、行くあてもない少年が先生の家で暮らすことになった。、

幻のポートレート《尚美の肖像》
  女装してモデルになった少年の絵が入選する、美しくなっていくモデルの謎と時間の流れ。  


花嫁はウェディングドレスで
   地震で母と姉を失なった後、姉の婚約者から思いがけない申し出を受ける。

女装は幸せの扉を開く
   離婚してくれと言い、妻が家を出て行った。わが子だと思っていたが、じつは不倫相手の子だった。


性に目覚める時

   女性の下着に興味を持ち、いつしか身につけて女性に変身する歓びを知ってしまう。


愛した少女は、男の娘
   一人の少女と出会い、恋をして彼女と愛し合ったが、彼女には結婚できない事情があった。


白衣の天使に憧れて
   オナニーを覚えた少年が、看護師に憧れ、大人の性の営みを覗き見てしまう。


女装で・・・年末のアルバイト
   予備校をさぼって、チラシを見て女装でアルバイトに応募したら


 犯されて《義理の兄と》
   入試で泊まった姉夫婦の家で、女装しているところを、義兄に見つかってしまう。

義弟の求めるままに女装して
   妻に先立たれて、再婚もせず一人暮らし。妹に頼まれて、出張の宿を貸すことになって

お祝いはベッドの上で
   本屋でバイトをしていた家庭教師時代の教え子、彼が就職祝いに望んだものは



ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村


<

バレンタインデーの前に

脱がされるために身につける下着で

「2月に入ると、入試の採点や学生のレポートの提出があるから、少し早いけど会いたい」
大学の先生をしている彼から、「久しぶりに、美智子の写真を撮りたい」というお誘いのお電話でした。

美智子という仮の名前で出会ったNさん。彼の趣味は「カメラ」。
彼の前では、”美智子”   彼が昔、恋した女性と同じ名前。

yuripinkbed写真を撮りたいということで、巨乳好きの彼に合わせて、Dカップサイズのバストの私。

彼の目の前で私が胸もとをシャーリングで強調したベビードールでいると、彼はもう待ちきれないかのように、シャッターをきり、ポーズを指示されました。.

本当の乳房に見えるようにベビードールの下には、シリコン素材の乳房。柔らかくて、重さもあって歩くと揺れるのです。

撮影が済むと、モニターに映して私にも見せてくれるのです。
「写真より、生身のほうがいい」
結局、いつものように彼に抱かれ、ベッドに優しく押し倒されました。

「ステキだよ、きみに会いたかった」
「私も・・・」


彼に耳元で囁かれただけで、もう私は全身が性感帯になっていました。

彼に抱かれて、息もできないほど激しくキスをされました。
彼の手がベビードールの上から胸を揉んできました。乳房を揉まれていると、本当の乳房ではないのに身体は感じはじめるのです。
ベビードールを下の方から、捲りあげるようにずらされて、おへその周囲に舌を這わせて、舌先が脇腹に触れるとくすぐったいというか、堪えきれず思わず「んっ…」と声が漏れてしまいました。

彼の舌が脇腹からだんだん背中の方へ向かってきて、私の体を反転させて背中を舐め始めました。
実は私は背中がすごく感じるんです。もう我慢できなくて「あぁ…んっ」と声が出てしまいました。

彼は私の反応を見ながら、最後にはピンクのベビードールの肩ひもをずらして、胸を露出させルのです。私が恥ずかしがらないように、シリコンのパッドを素早く取り去り、枕の下に隠してくれます。

少しだけ膨らんだ乳房にある乳首に、舌先が触れるか触れないかくらいの所で優しく舐めてくるので、思わずもっとしてというように彼の口元へ胸を持っていくと思いっきりむしゃぶりつかれて、思わず大声で喘いでしまいました。

彼の手が下着の上からアソコを擦ってきました。
「ピンクのベビードールに合わせて、可愛いのがいい」

彼に身につけてほしいと言われた下着。ピンクのナイロンの肌触りのいいパンティー、いつものように、きっとすぐに脱がされるのです。パンティー上から私のあそこがわかるぐらい、硬くなり始めていました。

pinkpp2 「可愛い下着だね、美智子のパンティーの中に、何が入っているのかな」
「わかっているでしょ」

そんなやり取りをしている間も、彼の指が私のクリを触ってきました。一番、私が女らしくなれない場所、それを彼に刺激されて恥ずかしいけど余計に硬くなり、先端から滲みだすもので濡れはじめていました。

「もう、こんなに感じて…、エッチな美智子だね」
「あっ、もうダメぇ…いっちゃうから」

恥ずかしいけどものすごく感じてしまっている。それなのに彼がさらに指の動きを早めてきた。

「だめよ、感じすぎるの、いっちゃう」
「いいよ…美智子、ほら」
「ああ~、いくわ、もうダメぇ…いっちゃう」

そのまま彼の指で、美智子はイかされてしまいました。

その後すぐに、精液をほとばしらせたばかりのペニクリを、彼に吸われてしまったのです。
射精した直後だったので、まだ美智子は敏感に感じ続けておかしくなりそうでした。

「ああっ、だめぇ~、またいっちゃう」
私の声を聞きながら、彼は私の脚を持ってM字開脚にして、身体をかぶせてきます。

もう私のものは、彼の口に含まれています、彼の頭が微妙に上下するたびに、彼に与えられる刺激で我慢できなくなっています。
「お願い…、もう…」
「もう、どうしてほしいの?」
「入ってきて、オネガイ、はやくっ…」

すばやくローションを塗り、彼が一気に入ってきました。
ぐいっと奥まで貫くのに、彼自身も十分な硬さがあって、スムーズでした。彼が腰を動かすたびに、女として男を咥えている部分から感じて来ました。ペニクリを刺激されるのとは違う、微妙な感覚が押し寄せてくるのです。

彼に深々と貫かれて、浅く深くいろんなリズムで攻められて、もう声をおさえることができなくて喘いでいました。そのうち彼が仰向けになって、そのまま彼の上に乗る格好になりました。

実は私はそれまで上になるのは苦手だったんです。どう動いていいか分からないし、体重を乗せ過ぎてもいけないし、あまり気持ちいいと思えなくて。

 でもその日は違ったんです。彼の指示に合わせて腰を動かしてみると、なんだか今まで感じたことがないような快感に襲われてしまって…彼も私が締め付けるせいなのかいつもより感じてるみたい。

「うぁ~気持ちいいよ」と彼が声をあげ、私を見つめています。
それを見て私も興奮してしまって思いっきり腰を動かしました。そしたら身体中に鳥肌が立つほど気持ちよくて…最初は彼を気持ちよくするために動いてたんですけど、途中からもう何が何だか分からなくて…。

腰を動かしながら、でも彼にしがみつくと、彼が私を抱きしめて下から突き上げてくるのです。
「あぁ…だめぇっ…すごいよぉ…」
「いいから、このままで」
「もう、おかしくなりそう」
「このまま、フィニッシュしよう」
「いつもの、姿勢で、オネガイ」

彼の上からおりると、今度は正常位で彼が優しく突いてきました。突きながらクリを触られて私はまた感じてしまって必死に彼にしがみついてました。彼がまた私の脚を大きく広げさせて、私の中心をガンガン突くたびに、女の悦びに浸っていました。

「あっ…もうダメぇ…いっちゃうよぉ」
「いけばいい、いっちゃえ、美智子」

ローションだけでなく、美智子の我慢汁もあわせてヌルヌル、彼の私への刺激はさらに速まり、快美感は腰から背中を通り抜け、脳に達している。絶頂感が今にも訪れようとしていた。
「ああっ、だめっ」
「いいのかい?・・・ほら、とどめだっ」
「ああっ、もう、もうだめっ、イクワ」

もうすっごく気持ちよくなってしまい、正上位のまま、彼のクリちゃんへの刺激に昇りつめてしまい、彼がイク前に、イっちゃいました。「逝ったか・・・」と言うと、彼の腰が激しく動き、彼も私の奥深くに精液を噴き出させて満足してくれたようです。

二人がつながったまま、挿入され貫かれたままイクのがあんなに気持ちいいなんて…しばらく何も考えられないくらいでした。


Choco5

Hが終わった後、彼に
「これからも、愛してね」と言いながら、買ったばかりのチョコを、彼にプレゼントしました。

満足してくれたようです。


午前0時を回り、日付が変わっていた。

わたしには、毎日が”バレンタインデー”





貴方と出会う時、「美智子」と呼ばれたり、
時には、「梨穂」になったり、「由美」になったり

ひと時だけの愛人、一夜だけの妻になることも
それは・・・私を女装させつづけるあなた次第

とにかく美しく装い、女になって、男性から愛される、
この禁断の悦びのために・・・ これからも、わたしは ”ゆり”



お時間があればお読みください
つつじのようなスキャンティ


ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村


モデルになったバレンタインデー

バレンタインデー

もう10年以上も前のことです。

      サクランボs1

完全女装を始めて、男性との経験も少し覚えて間もない頃でした。
デジタルの一眼レフを持っている、セミプロのカメラマンと交際を始めた頃

フィルムカメラと違い、現像に出すことなく写真にできるということで
女装した私の写真を、写してもらうことになったのです。

ぶれないよう、三脚を置き、カメラをセットしている彼

「やっぱり、恥ずかしい」
「大丈夫だから、着替えてごらん」
「笑わないでね、まだ、こっちを見ないで」

        NewyearGK
     
黒いショーツ、おそろいのランジェリー
黒いガーターストッキングを穿いて

暖かい彼の部屋で、メイクをして、赤く口紅を塗りました。

邪魔にならないようにウイッグを上にまとめて、彼の前でポーズ
リモコンでシャッターの切れるカメラ、テストのストロボが発光

「可愛いよ、そう、そのまま」

「次は・・・ソファーに、少し淫らな感じで、そう、そう」

       yurilange6 

「こんどは、乳首を少し出して」
「イヤッ、やっぱり恥ずかしい」

「肌がきれいだね、乳首をとがらせてみよう」
まだ豊胸もしていない、そこを彼の指先で摘ままれて、つんと尖りはじめた

私の下着姿の撮影は、かなりのショット数
いろんなポーズのたびに、シャッターが切れる音

撮影は、1時間ぐらいで、終わった、かなり長い時間だった。

エアコンで暖かい部屋の中、娼婦のような黒い下着姿の私
撮影が終わってから、準備していたチョコを渡した

       tyoko

二人きりの部屋の中で,
彼に恋心を伝える少女のように、赤くなって女の子してました。

はじめの約束は、写真撮影だけのつもりでした。

まさかそれ以上になるとは、

やっぱりバレンタインデーだったから

セミダブルのベッドの置かれた、寝室に誘われて、そのまますべてを許しました。

3月14日のホワイトデーが待てなくて、
悩ましいランジェリーを身にまとった私を抱いて

せつなく喘ぐ私を快感に導き、白いミルクを噴き出させた彼
白いほとばしりを私の中に注ぎ込み、プレゼントしてくれた彼

幸せな時間のあと、彼から手渡されたSDカード
後ろから、彼の写した写真には、やっぱり見えていたあの部分

その時は、女の子でいたかったのに、女になりきれない部分

恥ずかしかった、でも好きだった。

        チョコs3


今年も来る 2月14日はバレンタインデー
また写真を撮ってもらおうかな。。。

それを口実にして、カメラ好きな方を誘ってみたい


バレンタインデーに関係する、お話です。
     花嫁はニューハーフ


バレンタインデーに関係のない日記です。
     私を海に連れて行って


ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村


寒中お見舞い申し上げます

二月に入りましたね、

凍結する道路、吹雪、降り積もる雪に悩まされている方、

厳しい冷え込みに、体調を崩されることがないように

お祈り申し上げます。

昨日(2月1日)のこと、日本海側の温泉に行く予定でしたが、

ご一緒する方が”インフルエンザ”で体調をくずされて、今は大阪に居ります。

大阪は日差しも暖かく、明日も穏やかなお天気という予報です。

それでも、駐車場から家に入るまで、氷点下に近い気温を体験しました。


   gajo202

お時間があればお読みください

一度で終わる・・・賢者タイムにならないために

花嫁はニューハーフ

義弟の求めるままに女装して

深夜の宅配便

ロストバージン《女装子が女になる時》

女装するサラリーマン  1話(Sunday)~8話(Saturday)

女装でレイプされちゃった

あなたの経験、教えて《質問編》

あなたの経験、教えて《回答・コメント編》

女装道具の隠し場所【隠す努力の章】

女装道具の隠し場所【女装ばれの章】



ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村


バタフライのようなスキャンティ

「情熱的な休日の夜に」 

love2休日の夜のテーマは、「情熱的な恋」 

熱く燃え上がるように楽しみたいの

今夜のあなたの希望は、真っ赤な下着 

普段ならとても恥ずかしい、バタフライのようなスキャンティ

クリちゃんがやっと隠れるほど、真っ赤な小さなスキャンティ


それも、すぐに貴方の手で脱がされていく、

お互いの硬直したものをたっぷりと時間をかけて、

楽しむつもりが、貴方も私も、ベッドまで待てなくて、

化粧台のミラーの前で、

リビングで刺激しあうの

love4
「ああ、もう待ちきれないわ」 

目の前の壁に手をついて

「抱いて!!」

ネクタイをはずし、

スーツの上着を脱いだだけのあなた

ズボンのベルトを外しおわると

ワイシャツ姿で、後ろから私を抱くあなた

振り向いて、あなたに声をかける

「はやく来て!」

「ああ、もう待ちきれないわ」 



ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村


女装花嫁の物語

花嫁をテーマにしたストーリー

女装を楽しむようになって、完全に女装するようになると、
ウェディングドレスや花嫁衣装に憧れますね。

6月の花嫁に憧れて、6月に挙式するカップルがいます。
本当は、6月よりも、日本では春や秋のほうが爽やかですね。

ドレスの基本形、Aライン、マーメイド、プリンセスラインなど
ウェディングドレスを選ぶときって、迷ってしまいます。

私も、Aライン、プリンセスライン、2着ドレスを持っています。

ブライダルインナーを取り出すだけでも、心がときめきます。

            yuriwed1

さらに、真っ白いブライダルインナーを身につける時、
これから花嫁になる悦びと期待で厳かな気持ちになります。

            weddingin2

ブライダルインナーを身に着け終わると、ウェディングドレスを着付けます、
白いハイヒール、頭部にティアラを飾り、シルクの長い手袋をはめるのです。

どこから見ても花嫁、女性として、幸せを感じるのです。

  手袋

女装子の皆さん、花嫁をテーマにした女装小説はいかがですか。

バージンロードを歩く花嫁が、ペニスのある花嫁だったり、
ウェディングドレスに包まれた花嫁が、花婿と同じ男性だったりします。

美しく装った花嫁は初夜の営みで、花婿と愛し合い
悩ましいランジェリー姿で結ばれて、射精してしまうのです。

ひそかに女装していたヒロインが、運命的な出会いがきっかけとなって、
どんな風に結ばれていくのか、『6月の花嫁』をテーマにした作品など、お楽しみください。

『女装の花嫁』をテーマとした作品

     花嫁はウェディングドレスで

     花嫁はニューハーフ

     女装は幸せの扉を開く

     雪奈は幸せ

     瀬戸の花嫁に  

     女装を断つ修行 
   
     二つの性を持つ彼女

『女装妻』をテーマとした作品

     尾道タイムスリップ「志乃姫は私」

     夜は女装妻になって

     女装妻の不倫告白

     奥さまの代わりに

     淫らな愛に萌えて

『近親者に抱かれる女装妻、レイプや一夜妻』をテーマとした作品

   山荘での女装レイプ  少し加筆、部分修正しました。

     
メイドになった夏(消防士との恋)

     女装でレイプされちゃった

     
犯されて《義理の兄と》

     従兄の前で混浴のレイプ>

     上司の奥さまはニューハーフ

     義弟の求めるままに女装して
     
     義兄との秘め事

     お別れはウェディングドレスで



ホームページに戻る

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村


sidetitleカレンダーsidetitle
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

阪倉 ゆり

女装子 阪倉 ゆり
一度女装をやめていました。でもある日。過去の女装した写真を見て、女装を楽しんでいたころを思い出し、ふたたび女装するようになりました。

sidetitleブログ村のご案内sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
このブログをリンクに追加する
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleクリックをお願いします(⋈◍>◡<◍)。✧♡sidetitle
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
sidetitleいただいたコメントsidetitle
sidetitleカテゴリ別記事一覧sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
サブカル
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
萌え
3位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle月別アーカイブsidetitle